株式会社 構造ソフト

製品情報ダウンロードサポート技術情報会社情報サイトマップ


■BUILD.一貫V 資料請求
トップページ > 製品情報 > BUILD.一貫V > その他





■ 再計算用CD-R作成機能

  • メニューからワンクリックで入力データ及び構造計算書の出力データをCD-Rへ書き込むことができます。
  • 再計算時の再現性を確保し、ユーザーの方が使用したプログラムのバージョンと審査機関が使用するバージョンが同一であるかどうかを確認し、もしバージョンが異なる場合は、ユーザーの方が使用したバージョンと同一のバージョンで再計算を行うことが可能です。
再計算用CD-R作成機能


■ 関連プログラム構成図

関連プログラム構成図

  3Dで鉄筋の収まり・干渉を確認する別売のプログラム「3D鉄筋」(仮称)は、2017年にリリース予定です。


■ プログラムメンテナンス



■ プレミアムモード
  • 「BUILD.一貫V」に楽楽(らくらく)モードや3D表示モード等、便利なオプション機能を追加してご利用いただくためのライセンス使用契約です。
  • 契約に関する詳細は、プレミアムモード契約の詳細を参照して下さい。


■ 新しい大臣認定プログラムについて

  • 「BUILD.一貫V」は非認定プログラムとなります。大臣認定プログラムは、「BUILD.一貫V」から大臣認定に関する部分のみを切り離した独立したプログラム「BUILD.一貫V[大臣認定版]」として、一般財団法人日本建築センターによる性能評価を2015年3月に取得し、2016年6月に国土交通省による大臣認定を取得しています。
  • 今後の運用体制に関する課題が残っているため、リリースの予定につきましては、お客様からのニーズやリスク等を鑑み検討している状況です。詳細が決まり次第、改めてお知らせいたします。


■ 製品ラインナップ

  • 階数制限を設けた低層版や保有水平耐力計算機能を省いた製品も用意しています。
    製品ラインナップ
    BUILD.一貫V 標準タイプ
    BUILD.一貫V/保有なし 保有水平耐力計算機能無し
    BUILD.一貫V 低層版 5階まで
    BUILD.一貫V 低層版/保有なし 5階まで/保有水平耐力計算機能無し


■ レンタル

  • 短期間のご利用に便利な1ヶ月単位でのレンタルも可能です。
  • 詳細は、弊社営業部までお問い合わせ下さい。


■ 初期導入時も安心

  • 弊社製品を初めて導入していただくお客様に対し、インターネットを利用したインストールとデモを、担当オペレーターが電話で説明を加えながら行うサービスを無料で用意しています。
  • 詳細は、初期導入支援サービスを参照して下さい。


■ 「BUILD.一貫IV+」からのライセンス切り替え

  • 現在「BUILD.一貫IV+」のプログラムメンテナンス契約をいただいておりますお客様に関しましては、無償で「BUILD.一貫V」に切り替えていただくことができます。詳細は以下をクリックして下さい。

    ライセンス切り替えのご案内


■ 動作環境

動作環境
OS Windows10/8.1/7/Vista
CPU OSのシステム要件以上
メモリ OSのシステム要件以上
ディスプレイ(解像度) 1024×768ドット以上(1280×1024ドット以上を推奨)
ハードディスク 1GB以上の空き容量
グラフィック OpenGLをサポートしているグラフィックカード(3D表示モードを使用する場合)
その他
インターネットに接続できること
CD-R書き込み可能ドライブ(確認申請時に再計算CD-Rを提出する場合)

※仕様は、予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。





前のページへ

[製品紹介へ戻る]


アドビリーダー PDFファイルを表示するには、アドビ社のアドビリーダー(無償)が必要です。インストールされていない場合は、左のアイコンをクリックしてダウンロードして下さい。



トップページへ
トップページへ

Copyright (C) KozoSoft Co.,LTD All rights reserved.
BUILD.耐診S造/2011年版 BUILD.耐診RCI&II/2001年基準Ver.5<評価版> BUILD.3SII BUILD.一貫免震オプション BUILD.DDシリーズ(BUILD.DD2000) BUILD.GPIII CADYシリーズ(CADY-構造図/リスト) BUILD.積算 BUILD.一貫津波 BUILD.一貫Vプレミアムモード 現場ナビシリーズ POWERシリーズ(POWER-スラブII)