株式会社 構造ソフト

製品情報ダウンロードサポート技術情報会社情報サイトマップ


■BUILD.積算II Light 資料請求
トップページ > 製品情報 > BUILD.積算II Light

躯体積算プログラム


BUILD.積算IILight(ロゴ)


  • 「BUILD.積算II Light」は、弊社一貫計算プログラム「BUILD.一貫V」および壁式鉄筋コンクリート造一貫計算プログラム「BUILD.壁式IV+」からデータをリンクし躯体数量を算出するプログラムです

  • 「BUILD.積算II Light」は、「BUILD.積算II」の機能限定版プログラムです。機能の制限がありますが、お求めやすい価格となっています。


BUILD.積算II Lightで制限がある機能

  • 各部材符号毎の計算書出力(詳細出力)。
  • 独立基礎、階段、手すり、雑、小梁・スラブの鉄筋等の直接入力(下表の○および☆の入力)。
【BUILD.一貫Vからリンクした場合】
部位 コンクリート 型枠 鉄筋
(主筋等)
腹筋・
幅止筋
鉄骨
(形鋼)
鉄骨
(PL)
継手
(HTB)
継手
(PL)
独立基礎
底盤
基礎大梁
基礎小梁
大梁
小梁

(フレーム内)
主筋◎
開口補強筋○

(フレーム外)
ブレース
スラブ
パラペット
手すり
階段

【BUILD.壁式IV+からリンクした場合】
部位 コンクリート 型枠 鉄筋
(主筋等)
腹筋・
幅止筋
独立基礎
底盤
基礎大梁
基礎小梁
大梁
小梁

主筋◎
開口補強筋○
ブレース
スラブ
パラペット
手すり
階段

 ◎: リンクしたデータにより計算します。
 ○:  「BUILD.積算II Light」のデフォルト値等で計算します。
 ☆:  「BUILD.積算II Light」では入力できません。
 −:  計算しません。


レンタル

  • 短期間のご利用に便利な1ヶ月単位でのレンタルも可能です。
  • 詳細は、弊社営業部までお問い合わせ下さい。


■ 初期導入時も安心

  • 弊社製品を初めて導入していただくお客様に対し、インターネットを利用したインストールとデモを、担当オペレーターが電話で説明を加えながら行うサービスを無料で用意しています。
  • 詳細は、初期導入支援サービスを参照して下さい。


動作環境

動作環境
OS Windows10/8.1/7
CPU OSのシステム要件以上
メモリ OSのシステム要件以上
ディスプレイ(解像度) 1024×768ドット以上(1280×1024ドット以上を推奨)
ハードディスク 100MB以上の空き容量
その他 インターネットに接続できること
  .NET Framework 4.5以上がインストールされていること

※仕様は、予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。



[製品紹介へ戻る]



トップページへ
トップページへ

Copyright (C) KozoSoft Co.,LTD All rights reserved.