株式会社 構造ソフト

製品情報ダウンロードサポート技術情報会社情報サイトマップ


■BUILD.耐診S造/2011年版 資料請求
トップページ > 製品情報 > BUILD.耐診S造/2011年版 > その他


[概要] [計算] [出力] [その他]



2011年版での主な拡張内容

  • 梁(柱)のボルト継手の耐力式に対応
  • 筋違(ボルト)接合部の端抜け耐力計算式の変更
  • 露出柱脚の曲げ耐力式、せん断耐力式の変更
  • 梁フランジが隅肉溶接の場合の曲げ耐力式の変更
  • 溶接欠陥を有する梁フランジ継手の耐力、靱性指標の計算に対応(「東京における緊急輸送道路沿道建築物の耐震化推進に係わる耐震診断マニュアル」の方法も選択可能)
  • 梁・柱のボルト継手の靱性指標の変更
  • 架構の各節点を代表する靱性指標の決定法の変更
  • 架構を代表する靱性指標の計算式の変
  • 杭基礎の転倒モーメントの計算に対応
  • ウィットネジ規格の高力ボルト等への対応


オプションプログラム

  • オプションプログラムにより、統一した操作感で以下の機能を追加することができます。
補強機能
荷重増分解析機能
BUILD.耐診S造/耐震補強オプション


レンタル

  • 短期間のご利用に便利な1ヶ月単位でのレンタルも可能です。詳細は弊社営業部までお問い合わせ下さい。


動作環境

動作環境
OS Windows10/8.1/7/Vista
CPU OSのシステム要件以上
メモリ OSのシステム要件以上
ディスプレイ(解像度) 1024×768ドット以上(1280×1024ドット以上を推奨)
ハードディスク 200MB以上の空き容量
その他 インターネットに接続できること
  .NET Framework 4.0以上がインストールされていること

※仕様は、予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。




[概要] [計算] [出力] [その他]

前のページへ

[製品紹介へ戻る]



トップページへ
トップページへ

Copyright (C) KozoSoft Co.,LTD All rights reserved.