株式会社 構造ソフト

製品情報ダウンロードサポート技術情報会社情報サイトマップ


BUILD.地盤・柱状/地盤応答 資料請求
トップページ > 製品情報 > BUILD.地盤・柱状/地盤応答 > その他


[概要] [計算] [出力] [その他]


地震応答解析プログラムとの関連図と機能の組み合わせ
地震応答解析プログラムとの関連図と機能の組み合わせ(図)

BUILD.地盤・柱状/地盤応答 工学的基盤における地震波から地盤による増幅を考慮した構造物の設計用入力地震波を作成します。作成した地震波形は「BUILD.DD2000」シリーズで利用できます。また、地盤増幅係数Gsの計算も可能です。
BUILD.WAVE2000 任意に設定した目標応答スペクトルに適合する模擬地震波形を作成します。作成したデータは「BUILD.地盤・柱状/地盤応答」や「BUILD.DD2000」シリーズで利用できます。
BUILD.WAVE2000と
BUILD.地盤・柱状/地盤応答
の組み合わせ
表層地盤の影響を考慮した任意の模擬地震波、告示波の作成が可能です。
BUILD.DD2000/弾性立体 弾性時における立体地震応答解析(「BUILD.一貫V」の縮合剛性マトリックスを用いた弾性地震応答解析)および固有値解析ができます。
BUILD.DD2000/弾性立体と
BUILD.DD2000/免震
の組み合わせ

免震装置を平面的に複数個配置し、その上部構造を弾性地震応答解析する。またその固有値解析ができます。
BUILD.DD2000/2D 二次元弾塑性地震応答解析ができます(制震装置考慮可)。
BUILD.DD2000/2.5D 建物全体のねじれを考慮した擬似立体・弾塑性地震応答解析ができます(粘性ダンパーを含む制震装置考慮可)。
BUILD.DD2000/2.5Dと
BUILD.DD2000/免震
の組み合わせ
免震装置を平面的に複数個配置し、上部構造の擬似立体・弾塑性地震応答解析ができます。
BUILD.一貫V 建物モデルを作成します。縮合剛性マトリックスを「BUILD.DD2000/弾性立体」にリンクすることができます。また、「BUILD.DD1」へ入力データをリンクすることも可能です。
BUILD.DD1 建物のスケルトンカーブを作成します。弾塑性地震応答解析を行うには必須です。


レンタル

  • 短期間のご利用に便利な1ヶ月単位でのレンタルも可能です。詳細は弊社営業部までお問い合わせ下さい。


動作環境

動作環境
OS Windows10/8.1/7/Vista
CPU OSのシステム要件以上
メモリ OSのシステム要件以上
ディスプレイ(解像度) 1024×768ドット以上(1280×1024ドット以上を推奨)
ハードディスク 1GB以上の空き容量
その他 インターネットに接続できること

※仕様は、予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。




[概要] [計算] [出力] [その他]

前のページへ

[製品紹介へ戻る]



トップページへ
トップページへ

Copyright (C) KozoSoft Co.,LTD All rights reserved.